やぁキャンだ。

オレはナンパの旅をしているファッショニスタ。只今東京潜伏中!

今回は、行ったことのない山手線の駅に行こうと思ったんだ。

前にも山手線で降りたことない駅を見に行ったな。

で選んだのが鶯谷駅。

とりあえずどんな街かググってみた。

台東区鶯谷は、押しも押されぬ一大ラブホテル街である。鶯谷も、戦後の連れ込み旅館急増の影響を多大に受けた結果、現在の姿となったようだ。

参照

なるほど。東京のラブホ街か!これは観光しに行かなくては!ってことで行ってきた。

そして、ラブホ街ってことは、デリバリーヘルス。通称:デリヘルの生息地な訳だ。

で気づいてしまった。東京のラブホは、駐車場がない所ばかり。ってことはデリヘル嬢はホテルから歩いて出てくるということだろう。ってことは、そこを話しかければ、そのままいけるんじゃないかって思ったんだ。

最悪直談判だ。

さて、到着。

鶯谷駅に23:30分ぐらいに到着。

駅出てすぐにやはり見えてくるのが、ラブホテル。

DSC06804

なんなら駅から見ててるラブホテル。

DSC06813

もう、ハンパない数のラブホテル。やっぱ人口が多いといろんなものが多いんだな。

でもう駅降りてラブホ街みたいなもんなので駅で出会う人たちが、スッキリした顔に見えてくるのは気のせいだろうか。

で奥に進むと駅に向かって走るカップルとすれ違う。あぁ電車が来てるんだね。走ってるのに、二人とも笑顔だった。

でもうちょっと行くとT字の交差点みたいなところで

DSC06805

暗闇の中おっさんが一人黒服で立っていた。話しかけられるだろうなと思っていると、案の定、話しかけられた。

おっさん
「お兄さんもう行くところあるの?若い子揃ってるよ」

あぁ、やっぱキャッチかって思ったんだけど、後々考えてみると、デリヘルのキャッチって見たことある?

オレは初めて会った。

だって宅配ピザを住宅街で「いかがっすかー」って言ってるようなもんだろ?

そんな文化を目の当たりにしながら進むと、またカップルとすれ違った、

ここでオレは重大なことに気づいてしまう。オレただのデリヘルに来た寂しいアラサーにしか見えないってことに。

まぁしかし、そんなオレは

お前らヤッてきたんだろぉ?って顔でチラチラ女の顔を見る攻撃で応戦した。

でさらに進むと今度は四角ラブホの交差点にまたおっちゃんがいた。

DSC06806

おっちゃん
「話だけ聞いてって!」

キャン
(いやいや、話聞いたら行っちゃうから)

って思いながらスルー!

結構いるもんだね!他にも何人かいたし。

そして本当にラブホばっかなんだよね。

DSC06811

まさかの撮った写真は、ラブホが写ってない写真がないというありさま。

DSC06812

で一人おっちゃんが写りそうになって睨まれた。まぁ見られたくないんだろうな!けどさぁ

みんなオープンに行こうぜ!

ってことで、オレは東京のラブホ街の中心で心の中で叫んだんだけど。

ここで気づいてしまった。

女の子が一人で歩いていない。そして、もうひとつ気づいてしまった。

男一人でこのラブホ街をフラついているのがオレしかいない。けどこれっておかしくない?キャッチのおっちゃんがいるのに・・・終電近いからといっても不思議だ。

で気づく。

何組かすれ違っったカップルの中にデリヘル嬢がいたはずだと。


最後に


出会った人たち。

キャッチのおっさん5人。

すれ違ったカップル5組。

結構可愛い子いたけどあれはデリヘル嬢なんだろうか

気になる。。。

東京で鶯谷に行ったって聞いたらデリヘル行ったんだなって思って間違いないのかもしれない。

[personalMelmaForm name=”can”]

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

nudie jeans(ヌーディジーンズ)THIN FINN色落ち経年変化記録3年

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 道玄坂

銀座 品川 東京タワー

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都