やぁキャンだ。

オレはナンパの旅の俺はナンパの旅のファッショニスタ。

オレの発信見てる人なら、こいつどんなけ好きやねんって思ってるかものデニム発信。

ってことで今回は「nudie jeans」ヌーディージーンズについて熱く語ろうと思う。


成り立ちやこだわり


2000年にスウェーデンのGoteborgで生まれた

参照

生まれたきっかけは、「LEE」のデザイナーだった3人が独立したことから始まったブランド。

3人とは、Maria ErixonとJoakim LevinとPalle Stenberg。

彼らのこだわりが半端なくかっこいい。

ヌーディージーンズの考え

新しいドライデニムに脚を入れた瞬間、さらなる芸術が始まります。それは、履き込むというプロセスです。人々にとって、ジーンズを履き込むという事は、スポーツのようなものです。そして、すべての人々にとって大きな課題となります。

一度履き込めば、あなたと始めは堅いドライデニムであったデニムは、一体化します。履き込んだジーンズは、あなたの第二の肌、『セカンドスキン』へと変化します。

参照

ドライデニムを履き込んで、育てる為のジーンズで、履けば、履くほど馴染んでいくジーンズ。穴が開けばリペアしよりオリジナルが増していくじ。唯一無二の1本を作れって聞こえてくる。これを履くと、毎日履くたびに育っていくことが楽しみになる。マジで!そして洗濯の時は興奮しながら洗濯機に投げ入れ。干して楽しみにして待って、乾いた姿を見て喜びを覚える。これの繰り返しがたまらなくニンマリさせられる。

素材へのこだわり

コットンがオーガニック認定されるには、3年以上もの間、農薬を一切使用していない農場で栽培しなければなりません。
オーガニック素材を使用するこだわりのみならず、デニム生産する工場では、生地織り、染め、そして縫製も、一つ一つ丁寧に段階を踏んでいきます。
NUDIE JEANSにとって、オーガニックコットンを使用する事は、ワンシーズンで終わってしまうようなファッショントレンドではありません。それよりも上のものを目指しています。NUDIE JEANSの長年の目標は、特別なオーガニックコットンを使用する事

参照

長く使うものだからいいものを。いいものだから、長く使える。そして馴染む。

自分の中に完成が思い描いていてもさらなる進化を期待してしまう。

生産のこだわり

デニムの加工法、世界一と言われるイタリアで生産。拠点はスウェーデン。

そして、素材もイタリアと日本産のものしか使わないこだわりっぷり。

日本の生産地は、もちろんデニムの生産で有名な岡山県倉敷市。どの工場で作ってんだろう。今度見学とか行きたい。


シルエットは増えたり減ったりするけど、10本以上。


それぞれ太さや、テイパードや、また上など違いがあり、シルエットが変わってくる。これでまた育ち具合も変わってくる。

nudie-

画像引用元:http://xn--bckr3bb3dvf5dpb2bxe.com/nudiejeansmatome

育て方十人十色

基本ドライデニムがオススメだけど、レプリカもヤバい。

まるでスポーツ用品のよう!

誰々モデルっていうレプリカが人気。

その誰々っていうのは、ヌーディージーンズのスタッフ。彼らの履き込んだダメージを再現したレプリカ。そのスタッフのクセがわかってしまうかもしれないと思うと面白い。

一番人気で有名なのは「PETER(ピーター)レプリカ」だろうね。

他にもALLEN、LARRY、BOB、SHAWNなどレプリカが色々ある。そしてシルエットでまた違ったりするから、かなり種類も出てる。

レプリカだったらオレは、THIN FINN(シンフィン)の SHAWN(ショーン)レプリカがかっこいいと思う。


最後に


いつかキャンレプリカなんてできたら、テンション上がりまくるだろうな

その為にも何本も履きこも!

[personalMelmaForm name=”can”]

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

nudie jeans(ヌーディジーンズ)THIN FINN色落ち経年変化記録3年

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 道玄坂

銀座 品川 東京タワー

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都