やぁキャンだ。

オレはナンパの旅をしているファッショニスタ。只今東京潜伏中。

先日、なくした財布をまとめてみたんだが、その記事を書いてる時に思い出したのでここで、紹介しようと思う。

あれは、6か月前

当時、オレはサラリーマン。おそらく帰宅途中に家の近所で財布を落としたんだ。もちろんその後出てこず2か月が経ったぐらいの時。

いつも通り当たり障りのない仕事っぷりで働いていた時に、急にオレの携帯電話がなったんだ。

それは、知らない番号だったが、市外局番からして近所。仕事の関係の電話だろうと電話に出たんだ。

キャン
「やぁキャンだ。」

警察
「こちら、警察。キャンさんの携帯電話でお間違いないでしょうか?」

ここでなぜか、オレは一瞬ドキッとした。別に何も心当たりはなかったが、ドキッとした。うん、可愛い子を見た時の「ドキッ」とは、真逆の「ドキッ」だ。

造語を作るなら、お警察にドキッとさせられたわけだから「おさつドキッ」だな。最近、あのポテチ見ないな。アレ期間限定商品だと思ってたら、違うらしいな。おっと話がそれたな。

無駄におさつドキッした後は、安心

キャン
「あぁそうだ。なんだい?オレ、酒飲んで記憶の無い時に何かやらかしたか?」

警察
「いえ、キャンさんの免許書が川から見つかりまして」

キャン
「お!見つかったんすね!けど、免許書だけ?金と財布なしなんすね~。財布お気に入りだったから残念っすわ~まぁ誰か拾って捨てたんすね免許書。それか財布は、びちゃびちゃで使いもんにならないとかっすか?」

警察
「いえ、そうでないんですが・・・ちなみに○○さんって知ってます?」

キャン
「珍しい名前っすね。拾ってくれたひとっすか?その人が一割として財布ほしいとか?」

警察
「いえ、その方の財布の中から見つかりまして」

キャン
「え?」

警察
「その人の財布、盗難届が出ておりまして」

え?オレ疑われてる?

警察
「そんなことないのですが、念のためにいついつ何してました?」

キャン
(ガッツリうたがってんじゃねぇか!)
「仕事してましたよ」

警察
「そうなんですね、一応、免許書調べますので、もう少しお借りしてもいいでしょうか?」

キャン
「あ、いいっすよ。再発行してるし、無実が証明されるなら調べちゃって!」

警察
「いや、疑ってませんよ。調べ終わったらお返ししますので」

キャン
「じゃあその時事件の全貌を言えるところまででいいんで、わかったら教えてもらっていいっすか?」

警察
「わかりました」

なんとかその場は、切り抜けた。そして、面白い話聞けるかなぁ~って思って半年。

何の音沙汰もねぇオレ旅立っちゃったし、なんか逃亡したみたいじゃねぇか!

オレはただ財布を落としただけだ。

警察も案外適当だな・・・もしくは、迷宮入りしてんのかな・・・

それでもボクはやってない。

[personalMelmaForm name=”can”]

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

nudie jeans(ヌーディジーンズ)THIN FINN色落ち経年変化記録3年

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 道玄坂

銀座 品川 東京タワー

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都