こんにちは、佐伯です。

僕のブラジルでモテる秘訣記事読んで頂けましたか?

早速、キャンさんがコメントしてくれました!(固定観念!?モテるとナンパの違い!日本人ブラジル行ったらハーレム!?

「誠実」=「まじめで真心があること」、その通り!

これをもう少し拡大解釈すると、多分、ブラジルでも日本でも同じと思いますが、「誠実」=「まじめで真心をこめてくどくこと」とも言えます。

ブラジルの「誠実」は2つの解釈があるということです。

① まじめ、嘘をつかない。

② 好きなら好き、やりたいならやりたいと誠実に堂々とはっきり言う!

つまり、整理すると、金があり、ムキムキで、まじめに嘘はつかず、堂々とくどく、のがモテる4条件ということです。

「え、でも、日本人としては最後の堂々とくどくのが苦手なんですけど。。特に美形のブラジル女性って何だか気後れしそうだし。。」

心配ありましぇん!

恋愛大国ブラジルでは、ブラジル人しかしらないとっておきの技があるのですよ。

僕の記事を読んで、ヨシっ、8月のリオデジャネイロオリンピックでいっちゃるぜい!と思った男子読者諸君にこそっと教えますね。

「Ola ! (Hello!)」と最初言いますよね?で、右手と右手で握手しますよね。

その時に、握りを軽くして、人差し指で相手の手のひらを2−3回かいて(くすぐって)下さい!

これはダイレクトに、「ヘイ!始めまして!、君って魅力的だね、俺は君とXXしたいな〜」というサインです。

ノリのいいブラジル人女性なら

Oh! あなたなんでこんな技知ってるの?よっぽどのプレイボーイね!そういう男嫌いじゃないよ!

となるかもしれません。

特に、アマゾンなどの赤道近くの暑い地域は普通にこれやってます、僕もそこで教えて貰いました。

あ、失敗したら、ビンタか、彼氏にズドンとされるので自己責任でお願いします!