やぁキャンだ。

オレはナンパの旅をしているファッショニスタ。

たまに自由に生きる方法教えてください。まず何したらいいですかって聞かれるんだよね。


うーん、仲間を作れば?


オレ1人旅してたりしてるけど、実は仲間がいっぱいいるから成り立ってるし。

やっぱ好きなことを伸ばしていった方がいいよねって話。

当たり前だし、今更なんだよって思ってる人ほどハマってると思う。


100点満点狙ってんじゃない?


オレは、学生時代、勉強は常にクラスの真ん中を走る男だった。それで、5教科の合計を見るテストがある時の対策はだいたい、苦手科目の点数を底上げすることだった。

懐かしい。

得意科目はある程度、勉強して、苦手科目に時間を割くそんな勉強法。わりとセオリーだし確かに戦略的に考えれば、底上げが大切なのは一目瞭然。そして点数アップには効果的。そんな感じで学生時代は勉強してた。

しかしやっぱりこれは、学校のテストまで。

この考えの根底には5つの科目に上限がある。つまりそれぞれ枠内でしか力量を図られてないということ。


そして世の中は違う。枠なんてない。


ある分野には常に上がいるし、完璧な人はいない。

野球で例えるなら、ホームラン60本で60盗塁できる選手がいないように、得意は各々違って当たり前。

これわかってるのに、学生時代のクセでみんな無意識にやっちゃいがちなんだよね。その証拠が


1人で全部やろうとする。


全部1人でやろうとしちゃうんだよね。1人には限界があるのに。ホームランも盗塁も。

人を信用してないのか目立ちたがりなのか。

これは確かにすべて一人でできたら完璧だろうけど、1人には限界がある。


それでも努力すれば、何とかなるって思ってる人に。


それ、無駄だよ。すげぇ時間の無駄。

野球に例えるなら、目的はホームランを打つことでもなければ、盗塁することでもない。

相手チームに勝つこと。

テストは、100点満点があるけど、野球やビジネスや人生において満点はない。上限がない。

けど1人で野球はできないし。そしてライバルも努力してるから。相手はテストじゃなくて人だから。


生き方もそうだと思う


仲間は多い方がいい。楽しいし!

仲間ってのは付き合う業者も地元のツレも、旅で知り合った人も!信頼できる人のこと。

信頼できる仲間がいなけりゃ、いつまでたっても勝てないぜ。

もっと人を信頼して、タッグを組んでけば、すげぇチームができると思うんだよね。

それぞれが各々の分野を極めようとしてる人が集まればさ。

[personalMelmaForm name=”can”]

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

nudie jeans(ヌーディジーンズ)THIN FINN色落ち経年変化記録3年

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 道玄坂

銀座 品川 東京タワー

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都