やぁきゃんだ。

オレは、ナンパをする為、旅に出たファッショニスタ。

只今東京潜伏中。ここ最近長いこと東京にいるので、

ナンパをするために上京したんじゃないかと勘違いしてきたぞ。

今回は、前回仲良くなったナンパ師と、ナンパ師に行った話だ。


舞台は六本木。


まずは、ストリート。相席屋前でナンパがいいということで、相席屋前だ。

1組目

ナンパ師
「ねぇねぇ飲みに行かない?」
女子
「行かなーい」
ナンパ師
「待ってるんでしょ?待ち時間だけでもいいから行こうよー!」

女子
「友達待ってるんです」

その後交渉もNG

2組目

キャン
「すいません。僕のファッションイケてm・・すか?」

女子
「はい。」

まさかの親子だった。うん、一瞬止まっちゃったぜ!

さて、どんどんいこう。

道行く人に声をかけるが、この時は年末、全然人がいねぇ・・・

そして、反応が悪い。

しかたないので六本木ヒルズの5階「リゴレットバー」に移動。


スタンディングバーでナンパ


ここは、ここで、男多いな。

まぁそれでも、女子はいる、2人組をナンパだ。

それでよくあるパターン。可愛い子とブスの二人組

これマジであるあるなんだけど、

ブスの性格悪いパターンね。うん、ブス嫌いだわ~。テレクラで500円で交渉するやつぐらい身の丈を、わかってない!

まぁそれでも2人で行っている以上、どちらかが対応しなければならない。

今回はその役目をかったんだ。てかたまたまそうなっちゃったんだけど。

ブスのいやそうな顔はより一層ブスだな、おい。

4人で話している時に、何かカンに障ったのか、なぜか相方ナンパ師を嫌っている感じ、オレには優しい。

やたらナンパ師とかわいい子の会話を中断したがる。

ブスが可愛い子をやたらガードするパターンだ。

でなんとか男女で一組の会話に持っていく。店内の音楽が大きめなので、

一、二歩離れれば、会話は聞こえない。

ブスはやたらとナンパ師をディスる。うん。

ブス
「あの人仕事○○なんでしょー!?」

「あの着てるニットGUにしか見えないんだけどー」

「年収低そー3000万以上あんのー」

そんなことばっか言う。友人のことを悪く言われていい思いはしない。

そしてオレは思ったんだ。

年収3000万の人物ははたしてブスをナンパするのか。

うん。それは人によるだろう。

じゃあオレが年収3000万以上になったらブスをナンパするのか?

いや、今でも1ON1なら絶対に声をかけない。


今回の結論


性格の悪いブスは、救い様子がない。

そんなやつに見下されたくないから、今年はもっと稼ごうと思った!!

不本意だがブスからやる気をもらった。

[personalMelmaForm name=”can”]

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 銀座

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都