東京で消耗するのが嫌になって、高知県に移住することにしたイケハヤさん。ブログタイトルも「まだ東京で消耗してるの?」と東京のサラリーマンたちを煽るようなタイトルに変更して楽しんでいます。

 

そして、イケハヤさんは自他とも認めるプロブロガーですね。毎日記事を4、5記事は更新するという日々をもう何年も続けています。高知に移住したということで、もちろんのこと高知に関する記事も多数書いていますよね。

 

(え?それいる?っていう記事が混じっている気がするけど)

 

高知の肉とか、高知のスイーツとか、高知の多国籍料理とか。とかとか。

(え?それいる?っていう記事が混じっている気がするけど)

高知の空き家とか、高知の干し柿とか、高知の初雪とか。とかとか。

(え?それいる?っていう記事が混じってry)

 

 

とにかく最近は高知の記事が盛り沢山です。高知大好き過ぎでしょw

 

思ったことがあるんだけど、イケハヤさんはずっと高知に住み続けるのでしょうか。彼は、常に刺激を求めている人ですので、すぐに飽きて別の場所に引越したくなるんじゃないかなと編集部のぼくは勝手に予想してるんです。

 

となれば、イケハヤさんに触発されて高知に行ったクリエイターさんはどうするのでしょうか。大半はまた、イケハヤさんについていくと思います。イケハヤ行脚ですね。

なんだか、民族大移動みたいに、ぞろぞろと高知を去って、イケハヤさんについていく様子がイメージできるのですが….。イケハヤ大移動。

 

イケハヤさんが去った高知は、また普通の田舎に戻りそうですね。

 

それから、もうひとつ。なんだかんだ言って、人に会えたり、強い刺激を受けたりできる最大の場所は東京だと思います。田舎に飽きちゃって、東京に戻りたくなったらどうするんだろうと感じました。東京で消耗し、田舎で消耗し、もはや消耗しすぎて最後は「地球で消耗してるの?」とかいいだしたらすごいおもろいんですけど。

 

「まだ東京で消耗してるの?」と言った手前、まさか戻ってくることはできないでしょう。

 

とにかく、彼はあと数年で高知を出ると思います。あそこで骨を埋めるなんてことはないんじゃないかな。数年間は、何かと目を離せない人ですね。

スクリーンショット 2015-12-14 14.06.48
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
他の人気記事もお届け!

Comments are closed.