ワークショップデザイナーの丸山です。

 

今日はアレです。

ついに買っちゃいました。

 

これ↓↓

IMG_3284

 

マキシマムザホルモン待望の最新映像作品

Deka Vs Deka~デカ対デカ~

 

いやー、11月に発売だったんですが、クッソ忙しくてこんな時期になってしまいました。

※マキシマムザホルモンについて無知で置いてかれそうな人はまずこっちの記事読んでください

敬愛なるマキシマム ザ ホルモンについて真剣に語ってみた

 

 

僕がモタついている間に、もうこのDVD、めちゃめちゃ売れちゃってて、

 

とか、もちろんバンド史上初の快挙をやってのけていました。

てか、アレですよ、DVD総合首位って映画とかドラマ作品よりも売れたってことですからね。

音楽DVDの歴史にも名を刻んだ感じですな。

 

がしかし、ネットを見るとこの作品、賛否両論意見真っ二つに分かれているんです。

 

「さすがホルモンwww」

「ここまでDVDに金かけるバンドはホルモンだけ!最高!」

「もはやDVDじゃなくゲームww 楽しー!!」

 

という、ザ・腹ペコの意見から、

 

「なにこれやり過ぎ」

「高い金払ったのに全然ライブ映像見れない。金返せ!」

「ちょっと失望したわ。ファンのこと何も考えてない只の自己満」

 

などなど、痛烈批判した意見まで。

 

これだけ見ても、既にただのDVDじゃないことが予想できますね。

ホルモンは遊び心で色んな事やるバンドです。

 

そして、久々のDVDに意気揚々としていた僕も、このDVDを体感して賛否両論の意見がやっと分かりました。

一言、この作品は「絵踏み的超問題作」です。

 

今日は、この超問題作について完全自己満で語っていきたいと思います。

 

 

 

まずは概要

 

今回のDVDは、正確に言うとDVDだけじゃないんですね。

こんな感じ

図12png

 

ブルーレイのレコーダー持ってなかった僕は、わざわざそれも買うハメにw

CDは、既に廃盤になったCDを新録したもの。

(今回ここは割愛しますが、これも超カッケーのです!)

 

とまぁとにかく盛りだくさん。

 

そして制作費がハンパじゃないらしい。

 

ボーカルのマキシマム亮君が個人的に投資しても大した足しになってないってどんだけ金掛けたんでしょうか、、、

一説には売れれば売れるほど赤字になるとかならないとか、、

 

 

 

早速見ようと試みた

 

まぁとりあえず見てみましょうということで、DVDセット!

IMG_3313

ワクワク

※仕事中だったが我慢できず、、、

 

なにやらDVD3枚組のうち1枚は

「Start Up Disc」

というものらしく、まずこれを見ろと。

IMG_3324

ん、、、?

なんだと、、、??

マジか!!wwww

 

このStart Up Discを見て、批判意見の全てを理解しました

 

なんと、このDVD及びBDは全て閲覧する前にパスワードが求められ、正しくそのパスワードを入力しないと見ることが出来ないシステムになっていました。

そして、そのパスワードは、ゲーム形式となっているこのStart Up Discをクリアしないと分からない。

その名も「亮君の超挑戦状」

 

ホルモンは過去の映像作品でも、「亮君の挑戦状」なるものを作っており、これをクリアしないと特典映像が見れないような遊び心を見せていました。

 

しかし、今回は特典のみならず全コンテンツに挑戦状を強いてきました!

 

過去の経験上、この挑戦状はかなり面倒くさい仕組みになっており、特典見るのに苦労しかしなかった思い出がありました。

 

「今回もヤバそうだな、、、」

 

そう思いつつ、早速プレイ!

 

これ、やってみるとわかるけど制作費のほとんどはゲーム制作に掛かってますwww

それほど作りこまれてる。

 

まず、ゲームグラフィックが半端じゃないし、

イベントの数もこれでもかってくらい仕掛けてる。

 

事あるごとに選択肢を求められるんですが、一度間違えると一発でゲームオーバー、最初からやり直しorz

これは批判も出るわ。

 

ホルモン好きな腹ペコの中でも、特に大好きな熱狂的腹ペコじゃないとこれはクリアできません。

しかし、真の腹ペコにはもうそこら中に面白ポイントが散りばめられていて、確かにクリアするのは大変だけど、それも込みで楽しめるゲームでした。

 

これぞ、絵踏み。

 

マキシマムザ亮君は、真の腹ペコを見極めるべくこれだけ無意味(爆)に金掛けてこの作品を作ったんだなと。

ちなみにパッケージの裏面はこれです。

IMG_3327

 

これが、亮君渾身のロックだったんですね。

 

 

 

しかし全くクリアできん

 

もう仕事どころじゃないです。

一刻も早くこのゲームをクリアしなければ!!

 

昼から始まったこの戦いは、

 

日も暮れ、

 

夜もふけ、

 

気付けば深夜に、、、

 

そして、、、

 

 

 

やっとこさクリア出来た!!

(この過程は集中し過ぎてたため写真なし)

 

時刻翌朝4:24。

全てを成し遂げた僕は抜け殻と化していました。

 

 

ちなみに、ネットで探せば一発だったんじゃね?

と思ったそこのアナタ。

 

このフォッカチオ野郎!!

 

そんなんで満足できるか!

結果(ライブ映像見る)よりプロセスだろうが!

亮君の全力の悪ふざけに真っ向から向かってこそ腹ペコや!!

 

すいません、取り乱しました。

 

まぁなんとかクリア出来たわけですね。

あ、あと僕は全く問題なかったですが、正確に言うとゲームクリアしてもパスワードは分かりません(爆)

 

なんと最後はアルバム「予襲復讐」を持ってないとパスワードが分からない仕掛けでしたwww

 

こんなん最近ホルモン知ったにわかファンを蹴散らすための何物でもありません。

知りたかったらアルバム買ってね、という秋元康もびっくりの仕掛けを最後に隠してました。

これだから、ホルモンはやめられません。もう一生ついていこうと決めました。

 

 

 

 

翌朝、、、

 

クリアした充実感のまま、まさかの爆睡してました(笑)

 

で、起きて早速視聴。

いや、もはやライブ参加!

5SecondsApp (1)

 

自然と頭振ってました。

座ってるだけまだマシです。

 

 

くっっッッッそカッコ良かった!!!!!

早くライブいきてーーーーー!!!

ナヲさん早く子ども産んでー!!!

※ホルモンは只今ドラムのナヲさんの妊活中につき活動休止中

 

 

てかね、コンテンツ盛りだくさん過ぎるんですよ。

 

ライブ映像はもちろん、

・ホルモン的夏フェス「地獄絵図」

・海外遠征ライブ映像

・ファン感謝イベント「ホルモン林間学校」

・未公開PV映像

・ナヲさん出産ドキュメント

etc….

 

これでもほんの一部ですよ。

これで7256円は確かに赤字こきますわ。

とにかく大満足の渾身作でした。

 

 

 

 

これは真の腹ペコを見極める為の絵踏み的超問題作

 

売れてるらしいですが、僕は全員に「買え」とは言えません。

マジでホルモンのこと愛している人しかこの作品の良さは分からないから。

 

そして、こんな大人げないロックを生み出した亮君もそれを望んでいるはず。

 

正に、利益度外視のホルモン的マーケティング

 

ファンのことを考えていない、なんて言ってるフォッカチオ野郎もいましたが、

ファンの事しか考えていないです、この作品は。

どれだけ楽しませてもらったか。

どれだけ熱くさせてもらったか。

いやー、感謝の2文字ですね。

 

 

 

 

真の腹ペコ絡め!

 

そして僕は、本当にこの作品を堪能できた人と語り合いたい!

是非ともコメントくだされ!

そして真の腹ペコ同士、ホルカラ(ホルモン縛りカラオケ)なり復帰ライブなり行こうぞ!

 

そんな出会いを楽しみにして締めくくりたいと思います。

 

お付き合いどうもありがとうございました。

 

 

 

【参考】

封印ツアーのライブレポ

【ライブレポート】ホルモン”封印ツアー”ファイナルに逝ってきた