やぁ、キャンだ。

今、移動式ホームレスとして、ナンパの旅を実行中だ。宿泊は基本的にマン喫だ。

それで思ったんだ、店員さんには、

あ、こいつ昨日も来ただろ的な目はされるのだが、店内ですれ違う客はみな違う人だ。そう、ネカフェ難民って日本に何人ぐらいいるのだろうと。

それで、調べてみたんだ。

そしたら、

厚生労働省2007年(平成19年)8月28日に初の調査結果を発表した。それによると、店舗への調査から推計される2007年(平成19年)時点でのネットカフェ難民の人数は5,400人だったという。また、当初は若年労働者が中心であると想定されていたが、本調査では30歳代~50歳代など幅広い年齢層に亘っており、性別は男性6割に対し女性が4割であるとされた。また雇用形態は非正規雇用が中心であるものの、完全失業者正社員も見られた[3]

参照

なるほど、出てきたデータ古いけど、やっぱそんな多くないんだな。日本人口からすると約1/20,000。

って、めっちゃレアな生活じゃん!オレ!

そりゃなかなか会わないわけだ。そして今回も驚きの結果だ。

以前、マン喫は女性宿泊者が多いと言ったが、やはりキャンの実態調査は、間違いではなっかた。

ネカフェ難民の4割が女性とは、思ってもなかった。ついでに、利用者の割合も調べてみた。

ネットカフェ利用者の年齢層と男女比

年齢別と男女比
  • 20~30歳代が利用者の中心
  • 3人に2人が男性ユーザー
  • 女性および40歳以上の利用比率が増加傾向

引用元リンク

あれ?利用者になると2割程度なんだ・・・それもおばちゃん利用比率増加傾向って。残念だな。

しかし、やっぱ20代30代が多いんだな。会うのもだいたいこの世代だね!確かに。

オレは基本ナイト利用だから、おばちゃんにはなかなか会わないけどね。

でこんなデータも調べた。

オールナイト利用者の利用理由(2007年)

「仕事・遊び等で遅くなり、帰宅がおっくう」・・・27.8%

「住居がなく寝泊まりするために利用」・・・・・・7.8%

参考資料

ん?オレどっちかというと上の理由なんだけど・・・

全国に遊びまわってるわけだし。けどナイト利用の35%以上が宿泊目的。どこでもイビキとか聞こえてくるから、もっと多いのかと思ってたけど、マンガやインターネット利用の本来の利用の方がやっぱ多いんだな。

まとめ

オレの寝泊まりは基本ネカフェ、そして、少数派だけど、やっぱいることはいるんだな。

ただ、色んな所に、行ってるのはオレぐらいだろう。ちなみにオレは、住所を無くしたり、仕事をクビになって仕方なくネカフェ難民やってるんじゃない。ナンパの旅の為にネカフェ難民なんだ。

さぁ次はどこ行こう。

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 銀座

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜

大阪 京都