旅に出る前に迷ったんだよね。履いていく靴。
で選んだのがCONVERSE(コンバース)のオールスター

良いものは長いこと残って定番になる

1968年、プロバスケットボールプレイヤーのための競技用モデルとして、レザー及びスエード製のオールスターを発売。その後オールスターは、徐々にその活躍の舞台をバスケットコートだけでなくストリートへ拡大していった。1971年、キャンバス オールスターのカラーバリエーションが追加され全8色展開となり、1984年には”Fashion All Stars” と名付づけられた柄や素材に意匠を凝らした新商品群を発売、その後もデザイン性に富む様々なオールスターを発売し続けている。
1917年から2005年までのオールスターの累計販売数は8億足を超え、世界の定番スニーカーとして今も親しまれている。参照

 

色もド定番の黒!やっぱ定番には定番の良さがある。選んだ理由は


何にでも合う。


旅や旅行に靴何足ももってかないよね?
荷物は少ない方がいいからね。

ノマド的生活してると、服も限られてくるから、そんな時に活躍するのが定番ものだよね。オールスターはデニムとの相性抜群だしね。

デニムもマストだよね。


そして安い。


うん。何かあったらすぐに捨てられるからいい。闇雲に買い換えるつもりはないけど、何が起こるかわからないからね。

クラブでは、酒をかけられるのも日常茶飯事だし、オレの経験ではゲロをかけられたこともあるし。



移動するにはやっぱ結構歩くからね。コインロッカーの空いているところを、探して歩く。コンセント使用可の喫茶店を目指して歩く。女の子のケツを追いかけて小走り。ブーツや革靴だと疲れちゃうからね。

手入れもほとんどいらないよね。革靴、ブーツみたいに定期的に凝った手入れ要らないからね。そういった道具も持って歩くのも荷物になるんだよね。うん。細かいものでも重なると重くなるんだよね。

選んだ理由に捨て易いって書いたけど、長い期間、履いたりすると愛着わいちゃうんだろうなぁ、これからもよろしくコンバース。