私は、お土産を買うのに反対です。

 

 

 

貴重な旅行なのに、お土産を買うのに多くの時間を割いている人。
お土産にかなりのお金を使っている人。
スーツケースよりお土産袋のほうが大きい人。

 

 

 

何故、ご近所さんにお土産を買わないと行けないのでしょうか?
決してご近所さんが嫌いではありません。
何か自慢したい?
もらった方も困りませんか?
今度どこか行ったら買わないと行けない・・・し、
それを覚えておかないと行けない・・・。

 

 

 

もちろん、旅行中にご迷惑をおかけした人や、お世話になった人に対するお土産は別です。
わたしもそれは買わせていただきます。
でも、なぜか旅行に行く前から、お見上げを買う数が決まっているのはおかしい。

 

 

 

旅行先で本当に美味しいものに出会い、それを分かち合いたい時はあります。
でも、お土産って日持ちのする物が多く、包装紙はその現地のことが書かれているが、中身は「これどこかで食べた気がする?」というものが多くないですか?

家のどこかに誰から頂いたものか忘れてしまったお土産が山積みされていることないですか?
お土産ビジネスにはまっていませんか?

 

 

 

私は、そんなお土産であれば、その旅行に行った家族にもっとお金も時間も費やして欲しいと思うし、私はそうしたい。

また、買うなら本当に食べてもらいたいお土産を買いたい。

我が家はそういう家族であり、そういう仲間を探しています。

 

 

 

以上、家族との時間を作るのに集中したら世界が変わったファミリータイムマネージャーより。

daf62f22577eef655be08de5bb84f02d_s
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
他の人気記事もお届け!
よく読まれている記事

Sorry. No data so far.