世間は今シルバーウィークで盛り上がっていますね!ぼくは観光地に住んでるのですが、史上最大級に混んでます。どこの店も行列行列行列…。

 

ここは渋谷なのか?と錯覚する人の多さです。

 

当メディアは「自分だけの生き方が見つかる」がキャッチフレーズなので、今回は自分らしく生きるためにシルバーウィークはどう過ごすべきか?なーんてテーマで書いちゃいます♪

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK88_unadarekabedon20140301-thumb-1000xauto-16804

 

シルバーウィークに出かける=凡庸な人 そもそも論として、シルバーウィークに出かける!って時点で世間の波に乗っかってますよね。つまり8割の人の中に埋没してるわけです。

 

世の中の一般的な人が一斉にでかけるから、あっちこっち混むんですよね?価格高騰するんですよね?ってことは自分もそれに乗っかったら、ただでさえ混んでて居心地悪い場所に高いお金をわざわざ落としに行ってるようなものなんです。損ですよね?

 

自分らしく生きているような人は、安くて人が少ない時に行きます。

 

本当に自分らしく…を考えるのであれば世間に逆張りしましょう。みんなが働いてる時に遊び、遊んでる時は遊ばない。これができるようになると、相当な差がつきます。

 

 

貯金ができない

 

世間のトレンドに乗るってことは、企業からしたら儲けどきなんですよ。

 

長期休暇は旅行!レジャー!なのが世間ですから、ホテルなんかは値上がり必須。飛行機や新幹線もそうです。ということは、相場より高いお金を払わないといけなくなっちゃうんです。

 

つまりそれはお金が減る…ってことですよね。多めに。もったいないです。「お金がないー」なんて言ってる人ほど、流行りの乗っかってばかりで「お得に楽しむ」なんてことを考えてなかったりします。

 

安い時に行っても同じ感動は味わえるわけですから、安い時に行ったほうがお得なんです。そうしたらその差額で別の遊びもできますよね♪

 

 

時間がなくなる

 

お金よりも大事なものは時間です。

 

世間の凡庸な価値観に乗っていると、時間も減ってしまいます。シルバーウィークは観光地や有名店は揃いも揃って混んでるはずです。たとえば、平日なら空いてるのに無理にお休みの日にそこにいこうとすると「待ち時間」を強いられます。

 

その待ち時間は待っている以外なーんにもできない時間です。時間の無駄遣いなんです。だったら空いてる時に行ったほうが、時間もお得ですよね。混んでないのでのんびりできます。どうしても混んでる日はお店も回転率あげようとしますから…。

 

予約すればいい?

 

予約窓口も混み合いますよ。みんな同じこと考えますから…。その予約をとるのに時間も労力も消耗しちゃいますよね。

 

 

家族との時間が増える

 

家族サービス=出かけること

 

っていうのも違うんじゃないでしょうか。家族とのんびりしたいはずなのに、出かけたらすごい人だかりでのんびりどころじゃない…。帰宅したらぐったり。なんてこと、ありませんか?

 

家族サービスは、家族と共有する時間を増やすこととも言えるはずです。だったら、家でBBQしたり、一緒に料理したり、DVDを借りてプチ映画館やってみたり…と普段できそうで意外とできないことをやったりするのもアリですよね。

 

家の中でできるんで誰にも邪魔されません♪ ゆっくり楽しめます。これだけでも十分家族の思い出はつくれますよ!おとうさん。

 

 

夢に近づくウィークにする

 

夢がある方は、そこに近づくための貴重なまとまった休みです。

 

友達の誘いにつられ、ついつい遊んでしまうかもしれません。けど、そんな時こそがっつり集中するにはいいんですよね。周りが遊んでる間に、自分の夢に向かってシコシコ頑張る。これができる人ってあんまりいません。

 

その小さな積み重ねが、1年2年したあとに大きな違いになってたりします。「自分らしい人生が欲しい!」とは言いますが、そのためになにかをできる人は実際は少なかったりします。

 

この世間がお祭りな時こそ、実は仕込みどきなんですよね。

 

 

 

 

いかがでしたか?
シルバーウィークと聞くと、なんかテンション上がっちゃいますがあえて冷静に分析してみました。シルバーウィークに迎合せず、こういうところから「自分らしさ」を追求していきたいですね。

 

 

 

 

(ライター:LIFE広報の人)

Twitterもやってます!フォローしてね♪
https://twitter.com/krtruang