コーヒーって、どうやって注文しますか?
私は、「ホット」といつの間にか、言ってしまいます。

それも、何も気にせず・・・・

みなさんどうでしょうか?

喫茶店にいると、
いろんな人がいますね。

人物観察するには、
最適ですね。

驚くような行動を取る人。
呪文みたいなものを唱えている人。
手を震えながらコーヒーカップをもっている人。
(こぼれちゃうじゃん)
モンブランのケーキを一口で食べちゃう人。

まあ、たくさんいますね。

そこで、
喫茶店の定番メニューといえば、
「コーヒー」ですね。

すでに、
アイスコーヒーからホットコーヒーに
季節柄変化してきましたね。
寒くても、アイスコーヒーの人もいるとは思いますが。

では、みなさんは、
その「コーヒー」を

どうお店のスタッフにオーダーしますか?

・一番普通?・・・タイプ

「ホットコーヒーお願いします・・・・」
これが一番わかりやいですよね。

そして誤解もされない。

一番まともな方法。真面目は人が多い。

・ちょっとこの喫茶店の常連だぞ・・みたいなタイプ

「いつもの・・・」
いつものってなんじゃそりゃ?

本当は、そんなに来ていないのに・・・・
常連と勘違いしている人が多いらしいです。

誰とでも仲良くなってしまうコミニケーションスキルが高い人

・俺は、これしか飲まないんです?・・・タイプ

「ブラック」
と一言。
砂糖もミルクもいらないんです~
を一言で処理するタイプ。

ちょっと自慢げに自己主張したい人が多い。

・他の豆もあるけど、これが無難かな?・・みたいなタイプ

「ブレンド」
なんのブレンドなのか、サッパリわからないが、
それを頼んでおけば、
大丈夫でしょ・・・と何も冒険しない、サラリーマン的タイプ

枠に捕らわれていないと、ちょっと不安になってしまう人。

・海外にいたことがあるひと?・・・タイプ

「カフィ」
帰国子女とかに多いみたいです。

イタリアなどは、普通は「エスプレッソ」が出来ますね。
普通のコーヒーとは違う物を指しますね。

・いまや絶滅?・・・タイプ

「ヒーコー」「コーシー」
少し前に流行った、ギョーカイ用語みたいにする人。

すでに、
そのような言葉を使っているのは、時代遅れとなっているけど、
まだまだ少数派だけど、存在する。
ちょっと俺って凄いんだよって、プライドを捨てれない人に多いかも?

・実は一番多い?・・・タイプ

「ホット」もしは、「アイス」
と温度で伝える。

何故か、これが不思議で、喫茶店では、
これで「コーヒー」を頼む人が多い。

これは、喫茶店に、
「コーヒー」を楽しむ為に、訪れているわけではなく、
何かの用事(打ち合わせ)などで使用するので、
その場所代として、「何か頼まないと、気まずいよね~」
ということから、一番シンプルな「ホット」「アイス」を頼んでいる人
が多いのではないでしょうか?

目的が、ちょっと違うんですね。
だから、いつの間にか、みんな「ホット」「アイス」で
伝わってしまったと思います。
「アイス」だけ言うと、「バニラアイスクリーム」が出てきてしまうかもしれませんよ~

気をつけましょう。

こんなに、同じ「コーヒー」を注文するのにも、
色々な伝え方があるんです。

居酒屋に座ると、
「とりあえず生」みたいに
「ホット」も習慣化されてますね。

でも、でも。
そこは、時間は命です。
毎回、同じ物を頼んでいても、つならなくないですか?

コーヒーの豆だけでも、200種類はあるそうです。

わかってますか?コーヒー豆の種類と特徴をまとめてみた

http://matome.naver.jp/odai/2138373103641699001

毎回、
もっともっと、コーヒーをゆっくり楽しんでは
いかがでしょうか?

それは、もっと打ち合わせも楽しくなりますし、
効率もあがるのではないでしょうか?

毎日のちょっとした習慣を少し、違った視点で行動すると、
当たり前ですが、違った経験が出来ます。
その経験が、毎日積み重なっていくと、

1ヶ月後には、全く別人になっているかも知れませんよ。

勝手ながら、
私のおすすめは、

猿田彦珈琲です。
あの猿田彦神社と提携しています。

http://sarutahiko.co/

東京にお住まいの方は、是非訪れてみてくださいね。

豆にこだわってますよ~

さらに、
ここは、最近すごいですよね~

コメダ珈琲
http://www.komeda.co.jp/

名古屋が本拠地だけあって、モーニングとかサービス満点です。

こちらも是非、ごらんください。

これだけでアイスコーヒーおいしさ倍増!まさか知らないの
http://krtruang.com/find/14989.html

毎日、少しだけ意識を変えると、
1年後には、大きな変化になってます。

人生を変えることってシンプルなんです。