あなたの時給はいくらですか?

毎日生活に追われていると、

時給の高い安いに左右される生き方に強いられるような

毎日に陥りがちですが

そのような生き方ではあまりにはつまらなすぎる。

と、私は思うのですが、みなさんはいかがですか?

何言ってるの?だって時給が高ければいいでしょ。

キャッシポイント増やせばいいでしょ

で片づけられるかもしれないです。

すみません。

 

ですが

時間というのは、本来定義できるものではありません。

論理的な時間や感覚的な時間は常に矛盾しているものです。

あくまでも目安としての時計でもって

私達は生活しているわけですが、

例えば私が日本を出発してアメリカに向かった時って

当然時差が出ますよね。

この時差って一体なんでしょうね。

私はこの時差という時空の中で「1日は24時間」という定義を

あてはめるのは、とっても難しいんです。

私はこの飛行機に乗っていた時間は

一体どこに存在してどの時間の中に存在していたのか

と、考えるほど 「時間」というものに興味を惹かれる訳ですね。

 

普通に働いていると、私の時給は何円とかで終わりますが

あなたも自分の「時間」について

お給料で換算するのではなく

「思想」で感じてみませんか。

たしかにニュートンさんの哲学も大変面白いので

是非お話ししたいですが

難しくなるので、今日は触りだけ。

ユニークに生きると世界はもっと美しいはず。

時給で生きるのって正直つまらないです

(^▽^)/

時計3
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
他の人気記事もお届け!
よく読まれている記事

Sorry. No data so far.